親子で英語多読1年の振り返り

英語多読

2018年のはじめに「親子で英語多読」をしよう!と決め、早1年。

その時の記事はこちら⇒英語子育て(6歳息子)一年の振り返り&2018年の目標!

振り返りとして今まで読んだ英語の本についてまとめておこうと思います♪


2018年12月末までに読んだ本。

冊数:281冊
語数:259,327語

目標だった1ヶ月で3万語(つまり1年で36万語)には届きませんでしたね。

(途中でちょっと中だるみもあったり、夏休み・冬休みとかあったからかなぁ)

ですが、初めての年にしてはまぁまぁの出来だと思います^^

読んだ本の種類としては、最初はORTなどから始まり、最近ではMagic Tree Houseなどのチャプターブックに落ち着いていますね。

ちなみにこのMagic Tree Houseシリーズですが、うちの子供(7歳)は大好きです。

メインキャラクターがずっと同じで、1冊完結となっている構成も(大きなテーマは数冊に渡っていることもありますが)、子供にとってとっつきやすくなっているのかな?と思います。

ただ、チャプターブックなので「絵」が少なく(挿絵が時々ある程度)、子供にとってはそこがちょっと物足りないようです。

挿絵が出てくると、「みせて~!」と喜んで見入っています(笑)

大人にとっては少し物足りなかったり、ツッコミを入れたくなるストーリー展開だったりもします(問題解決があっさりしすぎてたり、それで解決する??って感じたりします 笑)が・・・

それでも、次はどうなるのかなぁ??と続きが気になる本でもありますね。

親子で楽しめる本だと思います。

ということで、今年(2019年)も引き続き親子で多読を楽しんでいこうと思います!

(でも、Magic Tree Houseシリーズを読破したら、次は何を読もう?)

 

 

英語多読
スポンサーリンク
anをフォローする
英語大好きママの英語子育て記録帳