英語子育て(息子8歳)一年の振り返り&2020年の目標

英語子育て日記(8歳代)

明けましておめでとうございます!

新年になってからちょっと時間が過ぎてしまいましたが、まずは英語子育てについて去年(2019年)の振り返りから行きたいと思います^^

 

思い返せば2019年も引き続き「親子で英語多読を楽しんでいこう!」と目標を立てていました(↓)が・・・

 

秋くらいから少し英語多読のペースが落ちてしまっていました(-_-;)

 

その理由は・・・ズバリ!

子供が喜ぶ「英語絵本」を見つけられなかったから。

 

去年の振り返りでも書いたとおり、Magic Tree Houseがすごくお気に入りだったのですがシリーズを全て読破してしまってから、なかなか食いつきのいいものが見つけられずフェードアウトしつつあるという感じです(;^ω^)

 

子供が喜んでくれないと私自身もなんとなくモチベーションが下がるというか、図書館通いやAmazonリサーチが正直メンドクサクなっちゃうんですよね。(あ、つい本音が・・・)

 

やっぱり英語育児って親のモチベーションも多いに関係あるって思いません?

 

子供が小さいうちは親が頑張らないと身につくものも身につかないというか・・・。

 

・・・ということで、これを機に反省をして、今年(2020年)は改めて「親子で英語多読」をしっかり進めていこうと思います!!

 

「継続は力なり」ですからね。

途中で少しペースダウンしてもやめなければ大丈夫!と信じてます(*^^*)

 

他にも「振り返り」としては、かわらず子供は英語のテレビ番組もYouTubeも見てますし、英語での発話も小さい頃と比べてかなり頻度は落ちましたが、それでも時々ふと思いたったように子供から英語で話かけてきます。

 

そう言えば、年末にオーストラリアの友達にあったんですけど、その後に少し英語が出る頻度が上がってました。

やっぱり英語を話す人に触れ合うと英語モードが強くなるのかな?って思いますね。

 

ん?ということは、定期的に英語を話す人に合わせるといいのかな。

(日本にいるとなかなかないけど・・・。)

 

ってなると、やっぱり「オンライン英会話かなぁ」とも思うのですが、うちの子、あんまり定期的なレッスンはやりたくないみたいなんですよね。

 

以前、お試しでやった時はすっごく楽しんでたんですよ(↓)

 

それで色々とオンライン英会話レッスンについて調べてみたりもしたんですが、改めて子供に「これからもレッスンやってみる?」って聞いたら「ううん、いい(やらない)」って言われちゃったんですよね~(;^ω^)

 

ま、嫌ならやってもしょうがないしね。

でもあの頃はまだ4歳だったので、8歳になった今ならまた気持ちが変わるかもしれないですよね。

うん、子供の意見も聞きながらボチボチ検討しようと思います。

 

ということで、2019年の振り返りをまとめると・・・

  • 秋くらいから「英語多読」をサボり気味になってしまった
  • 英語のテレビ番組やYouTubeは変わらず楽しんでいる
  • ふとした時に英語の発話をする

って感じでした。

 

これらを踏まえて「2020年の目標」としては「改めて英語多読をしっかりやる」ということと、今年は子供も小3になるしボチボチ「英検も視野に入れていこうかなぁ」と思います。

 

ただ「英検合格のために英語の勉強をする」っていうのは好きではないので、英検のための文法や単語を覚えさせるとかをするつもりはないんですけどね。

 

もちろん、テスト本番前に「テスト慣れ」のために「模試をやってみる」とかはアリですが。

 

ですので、リスニングパートの過去問とかをゲーム感覚で解かせてみるのもいいかなぁ・・・?なんて思っています。

 

まとめると・・・

【2020年の目標】

  • 英語多読を再開する
  • 英検の過去問に遊びながら触れてみる

です。

 

要は、楽しく英語環境をキープして、今の息子の英語力が無くならないようにするってことですッ(^o^)